プロジェクト事例

2023.11.28

【WEST EXPRESS 銀河】鉄道車両オマージュ家具が生まれるまでのストーリー

銀河オマージュ家具

本記事では「WEST EXPRESS 銀河オマージュ家具」の開発ストーリーについて解説します。

WEST EXPRESS 銀河オマージュ家具については、「WEST EXPRESS 銀河オマージュ家具についての記事」で詳しく解説しています。

 ★本記事の想定読者 
  • オマージュ家具に興味を持つ方
 

※本記事はJR西日本テクノスが監修しています。

株式会社JR西日本テクノス タイトル
株式会社JR西日本テクノス
 ★私たちJR西日本テクノスについて 
    鉄道車両のライフサイクル全般にわたる業務を行っている会社です。
    JR西日本グループの商品については、気軽に「お問い合わせ」ください!!
 

1.序章

銀河オマージュ@鉄道博物館
WEST EXPRESS 銀河オマージュ@鉄道博物館

WEST EXPRESS 銀河のベース車両117系は京阪神地区で1980年から運用を開始しました。

新快速電車として運用されていましたが、1991年に新快速電車の最高速度を120km/hに上げるのに伴い、221系が投入されました。

その際に、最高運転速度が115km/hの117系は京阪神地区のラッシュに適合できず、1999年には新快速としての運用は終了となりました。


そんな117系は「多様性」「くつろぎ」「カジュアル」をコンセプトとした新たな特別急行列車「WEST EXPRESS 銀河」として生まれ変わり、再び脚光を浴びる存在となりました。

WEST EXPRESS 銀河で117系を利用した理由ですが、国鉄時代に製造された車両は鉄製であり、加工がしやすいからです。そのため、車齢40年に達する117系であっても大規模な改造が可能でした。

当社では、このWEST EXPRESS 銀河の開発設計から施工までを担い、古くなった車両に新たな命を吹き込みました。

2.家具製作における開発者の想い

銀河オマージュ家具
WEST EXPRESS 銀河オマージュ家具

2020年9月から運行を開始したWEST EXPRESS 銀河は、多くのお客様に選ばれ、その雰囲気に共感を得ています。ただ、運行しているのは1編成のみであり、限られたお客様しか乗ることができません。

今回のWEST EXPRESS 銀河に限らずこのような特別な車両は、明確なコンセプトのもと、精魂込めて開発されていますが、それを実際に体感できるお客様は限られています。

WEST EXPRESS 銀河を製造した当社として、どうすればより多くのお客様にWEST EXPRESS 銀河の特別な時間を体感していただけるかを思い悩んできました。

銀河
WEST EXPRESS 銀河

その中で辿りついたのが、WEST EXPRESS 銀河の雰囲気を普段の生活でも感じられる家具を製作するという発想でした。

WEST EXPRESS 銀河のデザインコンセプトを一般の家庭にも提供するために、実際のWEST EXPRESS 銀河の内装や客室設備とマッチングする家具を製作することになりました。

その過程で、この特別な車両の雰囲気を十分に体感していただくために、商品の種類を複数製作するという方針を定めました。

また、家具製作に慣れた家具メーカーではなく、これまで内装や客室設備を実際に製作してきた当社及び協力会社で取り組むことで、お客様により鉄道を身近に感じていただこうと考えました。

これにより、WEST EXPRESS 銀河の雰囲気の共有を実現し、多くのメンバーが開発、製造に関わることで、お客様の心に訴える「もの」を追求することができました。

3.ブランド確立までの挑戦

銀河オマージュ家具
WEST EXPRESS 銀河 オマージュ家具

一般販売には多くの課題がありました。

特に、マーケティングや一般市場への流通は、当社にとって知見の乏しい分野であったため、多くの困難に直面しました。

しかし、「京都鉄道博物館」「ジェイアール京都伊勢丹」での販売が、私たちの挑戦を大きく前進させました。

(1)京都鉄道博物館

鉄道博物館
京都鉄道博物館の様子

2022年12月29日(木)~2023年1月5日(木)に、「WEST EXPRESS 銀河」特別展示関連イベントを開催しました。

展示品としては、以下の6品目を展示しました。

  • ソファー(2種類)
  • リビングテーブル
  • サイドテーブル
  • スツール
  • クッション(4種類)
  • カーペット

このイベントでは、多くのお客様に商品を手に取っていただき、商品に対する様々な評価をいただきました。

(2)ジェイアール京都伊勢丹

京都伊勢丹
ジェイアール京都伊勢丹の様子

2023年1月11日(水)~1月24日(火)には、ジェイアール京都伊勢丹7Fで、「WEST EXPRESS 銀河 オマージュ家具販売会」を行いました。

このイベントでも、京都鉄道博物館と同様に以下の6品目を販売しました。

  • ソファー(2種類)
  • リビングテーブル
  • サイドテーブル
  • スツール
  • クッション(4種類)
  • カーペット

このイベントでは、パンフレット配布による商品ブランドの向上実際の商品の販売成立など、我々の挑戦を大きく前進させました。

4.おわりに

銀河
WEST EXPRESS 銀河

これからもお客様の意見に耳を傾け、改良を重ねながら当社は成長し続ける所存です。

また、JR西日本テクノスは鉄道の世界だけに留まるのではなく、鉄道商品の良い所を、一般市場に広げるためのオマージュ家具の開発に、一緒に挑戦してくれるパートナーを募集しています。

詳細は「鉄道車両の技術を活用したオマージュ家具に一緒に取り組みませんか?」でも解説していますので、ぜひこちらの記事もご覧ください。

 ★Point 
    ご質問などございましたら、お気軽に「お問い合わせ」ください!
 

TBSの”ひるおび”で紹介されました!

ひるおび
ひるおびでの紹介
ひるおび
ひるおびでの紹介

本商品は、2023年11月27日にTBSの”ひるおび”で紹介されました。


“鉄道専用”SNS「Railil(レイリル)」から取材を受けました!

本商品は、2023年1月13日に”鉄道専用”SNS「Railil(レイリル)」から取材を受けました。

取材内容については、関連資料ダウンロードのボタンを押すことで閲覧可能です。

Raililのコラムでは、鉄道会社の垣根を越えた鉄道の様々なアセットについて紹介していますので、ぜひインストールしてみてください。

 Point! 
    “鉄道専用”SNS「Railil(レイリル)」については、「コチラ」からインストール
 
Railil
Railil

関連記事

注目度の高い記事をご紹介いたします。

TOP